« 2006年8月 | トップページ

2016年2月15日 (月)

オペラ公演を終わって

2月11日府中の森芸術劇場ウイーンホールで私の主宰するアマチュアオペラ団体「声楽研究会」のオペラ「仮面舞踏会」公演を行いました。今回は60回記念公演でした。230名ほどのお客様をお迎えして、まずは無事終了することができました。出演者の皆様大変ご苦労様でした。指揮升水弘之、ピアノ坂本知加子、はいつも通りの常連です。ソリストもコーラスも楽団もそれぞれによく頑張っていました。管直人さんも会場へ駆けつけていただきましたのでご挨拶はしましたが、ご多忙とのことでオペラを鑑賞していただく時間は残念ながらありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

京大オーケストラ100年史

出身校の京大オーケストラでは現在100年史を編纂中です。札幌にご在住の川端習太郎先輩が寄稿案を届けていただきました。字数制限のある中、先輩が活躍された期間中の特に印象深い事項を書かれており、その中には昭和33年の演奏旅行に関する記述にて小生の名前も記されています。大変光栄なことと感謝の気持ちでいっぱいです。先輩のご高配に心から御礼申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

ピアノのけいこ

今日はいつもの3曲の他にベートーヴェンピアノソナタ「悲愴」とラフマニノフ前奏曲もあわせて練習しました。エールサンクコンサートでピアノソロも少し演奏する必要があるそうなのでその準備です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

ピアノのけいこ

今日もモーツアルトピアノ協奏曲第22番、ベートーヴェンヴァイオリンソナタ第1番、シューベルトチェロソナタの練習をしました。ピアノ協奏曲は来年1月の初春コンサート、ベートーヴェンは6月のエールサンクコンサート、チェロソナタは5月の東先生記念ピアノ演奏会に備えての準備です。ヴァイオリンソナタは同期生の岡義剛さんと、チェロソナタは先輩の谷口安平先生とそれぞれ共演予定です。

ピアノ協奏曲はここ10年間にモーツアルト20番以降、ベートーヴェン1,2番、ショパン1番などを京大OBアンサンブルの方々と毎年共演を続けてきました。今後25、27番を演奏するつもりで、これで20番以降は完了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ